玉ねぎに「め」はいらない。この時期は新タマがおすすめ。めがないから。

  • 2018.05.11 Friday
  • 11:10

 この季節新玉ねぎではなく、普通の玉ねぎをきるとこんな緑の部分がありませんか?

 春だから。春だもの。

 玉ねぎが育とうとする「芽」です。

 玉ねぎって生命力豊かですよね。

 

 でもこの芽ってすごくおいしくない。

 好きな人もおられるかもしれないけれど、雑味がすごくて口に入れた瞬間哀しくなります。

 そりゃそうです。

 だって新芽がおいしかったら、食べられちゃって大きくなれませんものね。

 つっきー家ではこの新芽はきれいに取り除いてから、調理します。

 この時期結構大きくなってるんですよね。芽が。

 取り除いたら、こんな感じになっていました。

 玉ねぎには穴が開いちゃうけど、仕方ないですよね。

 

 この時期玉ねぎの冷凍処理保存には新玉ねぎがおすすめ。

 だって芽をとる手間がいらないし、甘いんだもの。

 我が家では楽天市場で大量買いをして、届いたらすぐに刻んで冷凍やサラダに。

 新玉ねぎは悪くなるのが早いので、早さが勝負。

 冷凍するとサラダでは食べられませんが、加熱料理には使えます。

 新玉ねぎはこの時期だけなので、せっせと刻むことに。

 そして冷凍庫はパンパン。

 肉を入れるところがないんですよね。

 でもスーパーで買うと新玉ねぎ高いから・・・がんばります。 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:料理

評価:
価格: ¥ 1,980
ショップ: くらし快援隊〜母の日父の日お中元
コメント:新玉ねぎは悪くなるのが早いので、届いたら速攻処理して食べるなり冷凍にどうぞ

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

おすすめサイト



楽天市場

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM